コラム 寄稿 記事

教育関係者向け金融経済セミナー 「若い人のための資産形成の考え方」 

日本証券業協会大阪地区、四国地区のご依頼で8月に講師をさせていただきました「2021年度 教育関係者向け金融経済セミナー」の講演骨子が協会のHPに収載されましたので、連携します。テーマは「若い人のための資産形成の考え方」 […]

Stock Voice Tokyo Financial Streetに出演 8月27日

オンラインTV番組 Stock Voiceの金曜日番組Tokyo Financial Streetに出演してきました。兜町のスタジオに行く前に新しくオープンしたKOBUTO ONEというビルを訪ねて赤石や大型のLEDビジ […]

Kinzai Financial Planの連載新シリーズがスタート

きんざいファイナンシャル・プラン、2021年8月号から新しい連載がスタートしています。シリーズタイトルは「野尻哲史の新しい時代の『資産活用』」です。直近9月号、第2回目では「個人目線でみる なぜ今資産形成が求められるのか […]

日経十字路に寄稿 「職場も投資も年齢制限無くせ」

8月24日の日経新聞夕刊の十字路に「職場も投資も年生制限無くせ」とのタイトルでコラムを寄稿しました。「70歳定年」といった言葉が言われるようになりましたが、実際にはまだまだ60歳定年で、雇用延長といったような形態がほとん […]

日経ヴェリタス 8月22日号に『「引き出しNISA」というゴール』を寄稿

8月20日の日経の「マネー研究所」にも収載されていますので、そちらを先に紹介します。新NISAが2024年からスタートしますが、ちょっと複雑。これまで一般NISAを使ってきた筆者(62歳)はこれを引き出しを簡単にするNI […]

日経新聞「マネーのまなび」7月31日の記事でコメント収載

日経新聞7月31日付けの「マネーのまなび」の記事”50代からの確定拠出年金 改正で税優遇の期間長く”の記事で、取り崩しも視野に入れてほしいとのコメントをしています。

「共働き世代の資産形成術」と題してLIMOのマネーライフに寄稿

もう家計簿はアプリでできる時代ですが、そこから何を知るかが大切になってきたと思っています。企業経営者が損益計算書よりも貸借対照表を重視すべきだと思っているのと同様に、家計も経営者なら貸借対照表、すなわちバランスシートが重 […]

お金の神様に聞いてみて!ー資産の取り崩しをfinaseeに寄稿

今年上梓した共著「お金の神様に聞く」の私の担当部分(第5章)から一部を抜粋して、オンラインメディアfinaseeに収載されました。楽しんで読んでいただければ幸いです。「老後資金40年分…足りる!?」の不安を解消! 資産を […]

日本のIFAビジネス 最終回 「顧客の側に立つアドバイス」 Kinzai Financial Planの旧連載

IFAビジネスに関する連載の最終回(12回目)のPDFをお送りします。きんざいのご厚意により全話PDFでお送りしましたので、改めて読み直していただくこともいいかと思います。過去の分はフィンウェル研究所のHPにすべて収載し […]

日本のIFAビジネス 第11回「アドバイスとガイダンスの違い」 Kinzai Financial Planの旧連載

アドバイスとは何かを知る場合に、ガイダンスとの違いを知るとわかりやすいかもしれません。ガイダンスは個別性を排した情報提供で無料で行われますが、アドバイスは顧客の事情を聴いたうえでの推奨する作業で有料です。きんざいのFin […]

⇒ コラム・寄稿 全記事

お気軽にお問い合わせください。000-000-0000受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ